株失敗で借金8,000万円抱えた知人の末路

週刊文春の報道で【1419】タマホームが大暴落!地獄です…900万円失いました。

タマホームの株価が暴落を続けています。理由は頭のおかしい2代目社長が〝社内で新興宗教なみに頭のおかしい言動を繰り返しているからです〟

まずタマホームってCMでもおなじみの建築会社ですが、玉木伸弥社長(42)が、社内向けに配信するビデオレターで新型コロナに関して不正確な情報を発信していることが「週刊文春」の取材から明るみになったのですが、玉木社長が「ワクチンを打ったら5年で死ぬ」、ワクチンを打った社員には無期限の自宅待機が命じられ、その間は社用パソコンへのログインなども禁じられて仕事ができなくなる、事実上の“ワクチン禁止令”と狂った行動をしているという内容でした。

ですがその前にタマホームは業績は抜群!!

21年5月期決算を発表し、売上高2180億9200万円(前の期比4.2%増)、営業利益109億9900万円(同11.4%増)、22年5月期業績予想も、売上高2250億円(前期比3.2%増)、営業利益113億円(同2.7%増)と増収増益路線との発表!コロナ感染が多い中でこの業績。こんな報道さえなければ…まだまだ株価は上昇していくと思っていたのですが…

文春砲が炸裂してから株価はものの見事な右肩下がり…この下げ方…やばすぎますよ…

改めて玉木社長の言動を整理すると。

・ワクチンを打ったら5年で死ぬ

・携帯の5Gがコロナを引き寄せるからと同機能オフを社員に推奨

・コロナウィルスは非常に熱に弱いことがわかりました。耐熱性に乏しく、26―27度の温度で殺傷します。(略)外出時も暖かいお茶などをポットで持ち歩いて飲んで下さい。※ポットを持って出かけられない時は、出先で熱いお湯や白湯を調達して頻繁に飲むようにしてください

・世の中がなんと言おうとも、ワクチン接種に反対です

・感染拡大防止対策に関する社内ルールに違反した場合、自宅待機を命じる、自宅待機期間中は欠勤(無給)扱いとする

・全員が支店長やエリア長などの役職者のグループLINEで、お疲れ様です!(略)今回、玉木社長よりコロナ対策制限の緩和により一年ぶりのリフレッシュへとデリバリー店のご紹介を頂きました!(略)ご確認、ご予約をお願い致します!

・携帯の5Gがコロナを引き寄せるからと同機能オフを社員に推奨

・魔法の言葉を送ります「大丈夫、大丈夫」

文春もお見事ですねとしか言いようがありませんが、第二段、第三弾と玉木社長の悪材料のオンパレード…タマホーム買った株価ですが何と3200円です!!7月19日の高値3245円から僅か45円下…私より高いところで買ってる人もいるわけですが、皆様すぐに売ってますよね…

私は今日売りました…3200円で買った玉を2300円で売りました…配当利回りも高い銘柄だったので10,000株入れたのですが、ぶん投げて900万円の損失です。

玉木社長!何が「大丈夫、大丈夫」だ!

こんな社長を野放しにした経営陣にも問題がありますが、お山の大将すぎですよ。風俗勧めたりもですが、この世界がコロナワクチンを接種しようって流れの中で3400人も従業員がいる企業が、こんなバカな事するなよ!軽率すぎるだろ!

もう怒りの言葉しかでてきませんよ!とにかく言える事は、こういった週刊文春もですがキナ臭い材料がでている会社は投資するべきじゃないですね。

——————————

リスクを十分に理解しないで、話題株にチャレンジするのは愚か者ですが、リスクを十分に理解した上で、うまく利用するなら私はアリだと思っています。こういったパターンにならない様にする為には、必ずロスカットを入れて取り組む事が大事です。

ただ素人が反発ラインを読むのは非常に難しいと言えますので、投資を生業にしている投資顧問は無料で銘柄も相談に乗ってくれますので、見ておくといいかと思います。

私が最近注目している、投資助言を行う会社を紹介します。

紹介する投資顧問は、WEBサービスを行う投資顧問会社としては老舗で、日本投資顧問業協会が一般公開している「投資助言・代理会員台帳」に記載の投資助言料や契約件数を見ても、人気がある投資顧問会社であることが分かります。

投資顧問について知りたい方は、下記参考サイトをご参照ください。

参考

投資助言・代理会員台帳一般社団法人日本投資顧問業協会

これだけの契約件数があると、紹介された銘柄を会員の方が一斉に買ったら、多少なりとも影響力はありそうですよね。

投資顧問さんにそこまでの影響力があるとは思いませんが、相場は、買いが買いを呼ぶという性質がある以上、会員が多い株サイトの情報は、見ておいて損はないと私は思っています。因果関係があるのかは不明ですが、私自身、推奨された銘柄がストップ高になるのを何度も見ていますので、まったくの検討ハズレではない気もします…。

注意
※誤解ないように付け加えておきますが、投資顧問は株価操縦を行っているわけではありません。ただ私は、相場は買いが買いを呼ぶ性質がある以上、どこかで紹介された銘柄が連鎖的にメディアで紹介されるなどして、結果として株価が騰がってしまうということは少なからずあるのでは?と勝手に思っているだけですので、誤解なさらずに。

株は当たり屋に付け!という投資格言がありますが、利用者が多いと言うことは推奨銘柄のパフォーマンスが良い証拠でしょう。私も実際に、そう感じていますので、自分で銘柄を探すのが苦手な方は利用してみては如何でしょうか。無料会員でも十分な恩恵を受けられますのでオススメです。

急騰株に強いオススメの投資顧問会社

私は、株の専門家の方々が推奨する銘柄を見てトレードしていますが、もし、あなたが株で失敗してしまっているとしたら、株サイトの情報に頼ってみたらどうでしょうか?

私が株で失敗続きだった頃、上手くいくキッカケになってくれたのが株サイトでした。

これから上がりそうな株を厳選して教えてくれたり、気軽にメールで銘柄相談もできます。(無料サービスです)教えて頂ける銘柄が全て上がるわけではありませんが、提供直後に急騰するケースも多いのでお勧めです。トレーダーっぽく言えば、期待値が高い銘柄を仕入れることが出来ます。

登録無料のおすすめ株サイト

PR

株エヴァンジェリスト(登録無料)

今、私がお世話になっている投資顧問会社さん。夕刊フジの「株1グランプリ」の優勝者として有名になった「結城はるみ 旧姓向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えたサイトで、とにかく急騰銘柄を年間を通してズバズバ先取りしている印象です。2018年はあの株価11倍に急騰したエムティジェネックスを始め、多くの急騰銘柄を推奨していました。株で失敗しない為の情報収集ツールとしても優秀ですし、貴重な情報源として活用してます。


PR

株 株 (登録無料)

投資顧問会社の中でも信頼感NO,1なのが株 株でしょうね。「過去に助言担当者の橋本さんはyahooファイナンスの投資の達人でランキング1位」や「みんなの株式」などに掲載されたりと、実力派の投資顧問サイトとして情報の精度は高いと感じます。 推奨銘柄の経過を追ってますが、良いパフォーマンスを見せていますし、「助言担当者の橋本さんは株式投資の世界で40年以上の大ベテラン!」暴落相場、急騰相場を見抜く力をもっていると言えます。株で失敗をしたくないとお考えの方は立ち回りなど参考に出来ると思いますよ。無料配信銘柄から急騰銘柄を多数提供していますし、長く付き合える投資顧問会社さんとして要注目ですよ。


PR

スナップアップ投資顧問 (登録無料)

こちらは私が株で失敗続きだった頃に窮地を救ってくれた投資顧問会社さんです。特に基本的な立ち回りや投資戦略をまとめた80ページにも及ぶ「株投資で勝つために必要な方法」は必見の内容でした。無料で閲覧出来るので、今後も個人投資家として優位に立ち回って行きたいなら一度は目を通しておくべきでしょうね。 また、無料で公開してくれている「厳選銘柄情報」も相当使えると私の中でも重宝しています。とにかく短期で急騰するケースが多いので必見です。是非チェックしておきたい投資顧問会社さんですよ。


PR

グラーツ投資顧問 (登録無料)

無料提供銘柄の上昇率が話題のグラーツ投資顧問。グラーツ投資顧問の良いところは、提供銘柄に定評があるだけでなく、1ヵ月単位での勝率や含み益を開示してくれており、どのように資産が増えるのかイメージしやすく、しっかりとユーザーの資産に向き合おうとする姿勢がうかがえます。 昨今のネット投資顧問は、どれだけ短期間に吹き上がる銘柄を発掘できるかを競い合っている傾向にありますが、グラーツ投資顧問は、ホットなテーマ株情報を提供しつつも、アベレージで利益を出すということが前提にあります。そういう意味では、長く付き合えるパートナーを探している方に、是非、試していただきたい投資顧問です。

これらの株サイトの特徴は、無料でその時々の注目株や、相場レポートを配信してくれることと、「銘柄相談」に定評があることです。もし、含み損が大きな銘柄を抱えてしまっているなら、包み隠さず相談してみては如何でしょうか。(銘柄相談は、電話でもメールでも大丈夫です。)

どの担当者も、誠実・丁寧にアドバイスして頂けるはずです。対応も早く、当日か翌営業日には返答がきます。まだ使った事がない方は「銘柄相談サービス」の利用をおすすめします。 ただし、質問の内容が複雑すぎたり、一度に相談する銘柄数が多い場合には、回答まで数日かかるかもしれません。個人的なオススメとしては、一度にたくさんの相談をするのではなく、必要最低限の質問を複数回に分けてする方がレスポンスは良いと感じます。銘柄相談する場合には工夫してみてください。

いろんなサイトを試しましたが、やはり、サポート対応がしっかりしているところは、総合的にサービスのレベルは高いと感じています。このサイトで取り上げた投資顧問サイトは、もちろん、サポート面もしっかりしていますし情報やサービス水準は高いと思います。是非お試しください。

"ココは使える!"と思う投資顧問サイトは、正直あまり多くありませんが、他に見つけたら、この一覧で紹介させていただきます。

株で失敗する一番の原因

長く株式投資を行っていれば、含み損が発生してしまう事もあります。例えばどんなに株のプロであっても連勝し続ける事はありません。株式投資を行っている誰もが含み損を抱えた状況は体験がある事なのです。

大切なのは、その含み損をどうするのか冷静に考える事。1回も損を出さないのではなく、1回の損を小さくして利益額を大きくする事が大事。これが出来るかどうかで、あなたの株式投資の収支は一変する可能性があります。

株で失敗する典型が「損切り出来ない事」

株式投資の初心者ほど、含み損を抱えた状況でも「また株価が上昇するかも」と根拠のない期待を抱いてしまい、損切りが中々出来ない状況を招いてしまう傾向にあります。待てば待つ程、ドロ沼化して行くケースは相当多いです。この「損切り出来ない」というのは、これは株式投資において、損失額を大きくしてしまう「悪手」と言っても過言ではありません。

損失を膨らませない為には、徹底した「損切りライン」を順守する事。上がらない銘柄をいつまでも待つ位だったら、上がる可能性の高い他の銘柄を買った方が経験上、利益増加の可能性は非常に高いです。大切な投資資金を有効に活用する事を意識した立ち回りをする事で、驚くほど収支が安定して行く事でしょう。

株式投資の基本とも言える「損切り」。株で失敗しない為には、この「損切り」を徹底出来るかが一番重要なファクターとなります。

まずは株で失敗をしない為に投資のプロが行っている立ち回りを参考にするのも大切です。

株式投資を始めたばかりの方や、一からやり直そうと思っている方は、株式投資の基本が学べる株サイトがお勧めです。

私が株で失敗続きだった頃、上手くいくキッカケになってくれたのが株サイトでした。

これから上がりそうな株を厳選して教えてくれたり、気軽にメールで銘柄相談もできます。(無料サービスです)教えて頂ける銘柄が全て上がるわけではありませんが、提供直後に急騰するケースも多いので、チェックしておいて損はないと思います。

登録無料のおすすめ株サイト

PR

株エヴァンジェリスト(登録無料)

今、私がお世話になっている投資顧問会社さん。夕刊フジの「株1グランプリ」の優勝者として有名になった「結城はるみ 旧姓向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えたサイトで、とにかく急騰銘柄を年間を通してズバズバ先取りしている印象です。2018年はあの株価11倍に急騰したエムティジェネックスを始め、多くの急騰銘柄を推奨していました。株で失敗しない為の情報収集ツールとしても優秀ですし、貴重な情報源として活用してます。


PR

株 株 (登録無料)

投資顧問会社の中でも信頼感NO,1なのが株 株でしょうね。「過去に助言担当者の橋本さんはyahooファイナンスの投資の達人でランキング1位」や「みんなの株式」などに掲載されたりと、実力派の投資顧問サイトとして情報の精度は高いと感じます。 推奨銘柄の経過を追ってますが、良いパフォーマンスを見せていますし、「助言担当者の橋本さんは株式投資の世界で40年以上の大ベテラン!」暴落相場、急騰相場を見抜く力をもっていると言えます。株で失敗をしたくないとお考えの方は立ち回りなど参考に出来ると思いますよ。無料配信銘柄から急騰銘柄を多数提供していますし、長く付き合える投資顧問会社さんとして要注目ですよ。


PR

スナップアップ投資顧問 (登録無料)

こちらは私が株で失敗続きだった頃に窮地を救ってくれた投資顧問会社さんです。特に基本的な立ち回りや投資戦略をまとめた80ページにも及ぶ「株投資で勝つために必要な方法」は必見の内容でした。無料で閲覧出来るので、今後も個人投資家として優位に立ち回って行きたいなら一度は目を通しておくべきでしょうね。 また、無料で公開してくれている「厳選銘柄情報」も相当使えると私の中でも重宝しています。とにかく短期で急騰するケースが多いので必見です。是非チェックしておきたい投資顧問会社さんですよ。


PR

グラーツ投資顧問 (登録無料)

無料提供銘柄の上昇率が話題のグラーツ投資顧問。グラーツ投資顧問の良いところは、提供銘柄に定評があるだけでなく、1ヵ月単位での勝率や含み益を開示してくれており、どのように資産が増えるのかイメージしやすく、しっかりとユーザーの資産に向き合おうとする姿勢がうかがえます。 昨今のネット投資顧問は、どれだけ短期間に吹き上がる銘柄を発掘できるかを競い合っている傾向にありますが、グラーツ投資顧問は、ホットなテーマ株情報を提供しつつも、アベレージで利益を出すということが前提にあります。そういう意味では、長く付き合えるパートナーを探している方に、是非、試していただきたい投資顧問です。

これらの株サイトの特徴は、無料でその時々の注目株や、相場レポートを配信してくれることと、「銘柄相談」に定評があることです。もし、含み損が大きな銘柄を抱えてしまっているなら、包み隠さず相談してみては如何でしょうか。(銘柄相談は、電話でもメールでも大丈夫です。)

どの担当者も、誠実・丁寧にアドバイスして頂けるはずです。対応も早く、当日か翌営業日には返答がきます。まだ使った事がない方は「銘柄相談サービス」の利用をおすすめします。 ただし、質問の内容が複雑すぎたり、一度に相談する銘柄数が多い場合には、回答まで数日かかるかもしれません。個人的なオススメとしては、一度にたくさんの相談をするのではなく、必要最低限の質問を複数回に分けてする方がレスポンスは良いと感じます。銘柄相談する場合には工夫してみてください。

いろんなサイトを試しましたが、やはり、サポート対応がしっかりしているところは、総合的にサービスのレベルは高いと感じています。このサイトで取り上げた投資顧問サイトは、もちろん、サポート面もしっかりしていますし情報やサービス水準は高いと思います。是非お試しください。

"ココは使える!"と思う投資顧問サイトは、正直あまり多くありませんが、他に見つけたら、この一覧で紹介させていただきます。

株で失敗、借金を抱えてしまった人の体験談

冒頭でご紹介した株失敗で借金8000万円を抱えてしまった知人以外にも、ネット上には多くの「失敗談」が存在しています。

株は楽をしてお金を稼げる程、甘くはない世界である事、そして初心を決して忘れない為にも、他人の「失敗談」は定期的に読んでおく事をオススメします。自分に置き変えて考えた時に、同様の失敗をする事を未然に防ぐ意味でも、とても重要な事です。

記録的な下落。全てを失いました…。

今日で含み損は450万円を突破…。私の年収240万円ですよ?2年分の収入を丸々注ぎ込んだのにこの仕打ちですよ…。本当に辛いです。流石にここで退場しないと人生は破綻してしまいそうです。また同じだけの貯金をするのにどれだけの期間が掛かるのか…。また同じ場所まで這いあがれるのでしょうか…。本当に悔しい。悔しい。悔しい…。もう今日は安酒飲んで眠る事にします。目が覚めたら夢だったら良いですね。

定年退職金が全て無くなりました。

退職金を貰って少し浮かれていたのかもしれません。証券会社の営業マンから「預金だと金利が全然付かない」と言われ、株式投資を薦められました。購入したのは東京電力です。当時の東電は配当利回りも期待出来ますし資産株なので安心だと思ったので。投資をして直ぐです、東日本大震災が起きて、原発の事故があったのは。退職金の2000万円を注ぎ込んでしまったので、瞬く間に資産は10分の1に。このまま東電が潰れてしまうのではないかという恐怖から、一番底値で売ってしまいました。気が付けば私の40年もの結晶である退職金はほぼ無くなってしまいました。こんな事、本当にあるのですね。老後はささやかながら旅行に行ったりするのを楽しみにしていましたが、もう年金だけで生きていくので精いっぱいです。私の何が悪かったのか、今でも良く考えてしまいます。本当に何か悪かったのでしょうか。

6000万円が2年で3000万円に…

友人から株で儲かった話を聞き、株をやらないと勿体ないと聞いていましたので、軽い気持ちで株を始めました。友人に紹介して貰った大手証券会社の営業マンは6000万円が1億円になるのに半年も掛からないと言うので、その気になってしまいました。今思うと、あれは自分でも少し「億」という言葉に酔ってしまっていたのかもしれません。株に関しては本当に初心者だったので、その営業マンに任せました。言われるがままに売買しました。40種類程の銘柄に分散投資をして、年に2回は配当金を貰う事が出来ましたので、とても得した気分になっていました。ですがリーマンショックが起きて、6000万円あった資金が3000万円になっている事に気付き唖然としました。僅か2年足らずで半分です。もう本当に何もやる気が起きません。

人に勧められるままに…

退職金を使って、銀行の営業マンに勧められるままに800万円分の外国の債券で運用する投資信託を購入しました。営業マンも誠実な人間だったし、この人なら信用出来ると思ったんです。娘の出産時で現金が必要になった為に解約したところ、200万円程損している事が分かりました。営業マンにどうなっているのか問い詰めたら、今度は新興国の格付けの低い債券を薦められ、「これで取り返しましょう」という話でした。投資は自己責任ですが、人に勧められるままホイホイ乗ってしまってはダメだと実感しています。

慢心して日本航空株に手を出して

株式投資を始めて3年目、当時は大型株を中心に投資を行っていました。そんな時にあの日本航空(JAL)株が大幅に下落。経営危機が報じられた事もあり、当時の私にはとても「お買い得」に見えてしまったのです。日本航空は国策企業ですし倒産する筈が無い、結局最後は国が面倒を見てくれるだろうと高を括ってました。また株式投資に慣れて来た3年目、慢心もあったのかもしれません。気が付けば株価は100円を切り、60円まで急落した時にはもう後の祭りです。そのまま売り時を逃がして上場廃止になってしまいました。何故、私だけがこんな事にと当時は悔しくて眠れない毎日を過ごしましたが、今振り返れば「どうせ上がるだろう」と慢心していたのが原因だったように思います。投資に絶対大丈夫なんて事は有り得ないと、当時の自分に言ってやりたいです。

トンピン銘柄のテリロジーとエムティジェネックで全財産を失いました

株式投資に失敗はつきもの。色んな人の失敗を見ていたので、まさか自分がこんな事になるとは思ってもいませんでした。数々の仕手株というものを見てきましたが、末路はすべて同じ。結局は暴落してその相場を終えます。そんな事はわかりきっていたし理解しているつもりでした。でもトンピン銘柄と出会って毎日毎日資産が100万円増えていく。エムティジェネックに至ってはストップ高連続しました。最後は暴落する、ほどほどで利確しなければと思っていました。でも、私の頭は麻痺しました。毎日増えていく資産を見て、更に買い増し。下落の事など考えていません。最後はみなさんもご存知の通りの暴落に巻き込まれました。最初は現物だけだったはずが最終的には信用取引にも手を出しており、資産はすべてなくなりました。仕手株なんかに手を出したら当たり前、そんな銘柄に投資するのが馬鹿と言われても仕方ありません。私もわかってはいたのですが、お金の魔力の前に全てが狂ってしまったのです。分かっていたつもりでもやってしまいます。この損失がみなさんの嘲笑とともに、少しでm戒めになれば幸いです。

なけなしの50万円を騙し取られました

コロナの影響で在宅勤務、更には外にでるのがはばかられるので空いた時間もパチンコにも行かずで毎日ネットサーフィンでした。恥ずかしい話、私には50万円ほどの借金がありました。こつこつと返済すれば済む話のなのですが、ネットサーフィンの最中に株式投資で儲かっている人がいる事、そして資産が1億円を超えている人の事を「億り人」という事を知りました。私には縁がない世界だと思っていましたが、私にもチャンスがある。コレで借金も返せるとついつい手をだしてしまいました。最初は右も左もわからず、負けが込みました。ところが、株式の経歴もすごく絶対に勝てる情報を販売しているサイトに出会いました。私は疑いもなく50万円払って情報を買いましたがその銘柄は暴落。後に、はめ込みというものがある事。株式の情報を販売するには免許が必要な事を知りました。勿論、そのサイトは免許なんかありませんでした。結局、残ったのは情報料金と負け分の200万円の借金です。

 

このような失敗談は自分への戒めの為に定期的に読んでおく事をオススメします。

とにかく株投資で失敗しない為には「初心忘れるべからず」です。

株で失敗した時に「高い授業料を払った」という言葉を良く使いますが、高い授業料を払わなくても、こうして他人の失敗談を勉強する事が出来るのが今のインターネットの時代です。

株で失敗してしまった人の経験談は、どんな株の参考書よりも役に立ちます。こういった体験談を反面教師にして、今後の立ち回りの投資戦術を考えるようにしましょう。

株で失敗しない為に投資戦術をしっかり立てよう

株で失敗しない為には、自分の投資行動をしっかりチェックする事が大事です。事前に基本方針を立てましょう。

  • どんな銘柄を
  • どういう理由で
  • いくらで買い
  • いつ頃までに
  • いくらまでの値上がりを想定し
  • いくらまで値下がりしたら処分するか

上記6つの項目を明確に事前に決めておいた方が賢明です。

後になって方針を変えなくてはならないケースもありますので、その時に検討し易いように、購入前に決めた基本方針は必ずノートなどに書きとめておきましょう。基本はこの「最初に決めた方針」に添って行動をするべきです。

また、思ったような成果をあげれなかった場合は、購入理由や値上がり目標値に誤りがなかったか、あるいは環境の変化が無かったかなどを反省点としてまとめ、次の投資に活かす事が大切です。

とにかく株で失敗しない為に大切な事は「思いつきや行きあたりばったりの投資は行わない事」。株初心者ほど、行きあたりばったりな立ち回りで追い込まれてしまうケースが多々見受けられます。必ず自分なりの戦術を立てて、それに基づいた行動をする事が大切です。そうした経験を重ねて行く事で、自分の最適な投資方法が見えて来る筈です。

株で失敗しない為には致命的な損失を出さない

様々な投資法がありますが、昔から変わらない事が「株式投資は自己責任」であるという事。株式投資で成功するも失敗するも、自分がどんな判断で株式投資を行ったかを自己分析する癖を付けておけば、将来的に役に立つ場面がある事でしょう。

株初心者の方に一番気を付けて頂きたいのが、株式投資で「致命的な損失を出さない」事です。株式投資は常にリスクと隣り合わせです。様々な「リスク管理」を行う事で「リスクと上手く付き合う」事が肝心です。余りに大きな損失を出してしまうと、生活が破たんしてしまう場合もありますので、注意が必要です。

コツとしては、最初のうちは余り大きな儲けを追わずに、損を抑えて出来るだけ小刻みにトレードを行ってみましょう。株初心者の方はまず、場に慣れる事が大切です。

株式投資で失敗しない為には客観的な視点を持つ事

株式相場では、どんな局面でも冷静な判断が必要です。

但し、個人ではどうしても情報力に不足を感じてしまったり、想定外の事態が起きた時に冷静な判断を行うのが難しい場合もあります。そういった時に頼りになるのが「株サイト」の存在です。

株式投資を始めたばかりの方や、一からやり直そうと思っている方は、株式投資の基本が学べる株サイトがお勧めです。

私が株で失敗続きだった頃、上手くいくキッカケになってくれたのが株サイトでした。

これから上がりそうな株を厳選して教えてくれたり、気軽にメールで銘柄相談もできます。(無料サービスです)教えて頂ける銘柄が全て上がるわけではありませんが、提供直後に急騰するケースも多いので、チェックしておいて損はないと思います。

私は、株の専門家の方々が推奨する銘柄を見てトレードしていますが、もし、あなたが株で失敗してしまっているとしたら、株サイトの情報に頼ってみたらどうでしょうか?

私が株で失敗続きだった頃、上手くいくキッカケになってくれたのが株サイトでした。

これから上がりそうな株を厳選して教えてくれたり、気軽にメールで銘柄相談もできます。(無料サービスです)教えて頂ける銘柄が全て上がるわけではありませんが、提供直後に急騰するケースも多いのでお勧めです。トレーダーっぽく言えば、期待値が高い銘柄を仕入れることが出来ます。

登録無料のおすすめ株サイト

PR

株エヴァンジェリスト(登録無料)

今、私がお世話になっている投資顧問会社さん。夕刊フジの「株1グランプリ」の優勝者として有名になった「結城はるみ 旧姓向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えたサイトで、とにかく急騰銘柄を年間を通してズバズバ先取りしている印象です。2018年はあの株価11倍に急騰したエムティジェネックスを始め、多くの急騰銘柄を推奨していました。株で失敗しない為の情報収集ツールとしても優秀ですし、貴重な情報源として活用してます。


PR

株 株 (登録無料)

投資顧問会社の中でも信頼感NO,1なのが株 株でしょうね。「過去に助言担当者の橋本さんはyahooファイナンスの投資の達人でランキング1位」や「みんなの株式」などに掲載されたりと、実力派の投資顧問サイトとして情報の精度は高いと感じます。 推奨銘柄の経過を追ってますが、良いパフォーマンスを見せていますし、「助言担当者の橋本さんは株式投資の世界で40年以上の大ベテラン!」暴落相場、急騰相場を見抜く力をもっていると言えます。株で失敗をしたくないとお考えの方は立ち回りなど参考に出来ると思いますよ。無料配信銘柄から急騰銘柄を多数提供していますし、長く付き合える投資顧問会社さんとして要注目ですよ。


PR

スナップアップ投資顧問 (登録無料)

こちらは私が株で失敗続きだった頃に窮地を救ってくれた投資顧問会社さんです。特に基本的な立ち回りや投資戦略をまとめた80ページにも及ぶ「株投資で勝つために必要な方法」は必見の内容でした。無料で閲覧出来るので、今後も個人投資家として優位に立ち回って行きたいなら一度は目を通しておくべきでしょうね。 また、無料で公開してくれている「厳選銘柄情報」も相当使えると私の中でも重宝しています。とにかく短期で急騰するケースが多いので必見です。是非チェックしておきたい投資顧問会社さんですよ。


PR

グラーツ投資顧問 (登録無料)

無料提供銘柄の上昇率が話題のグラーツ投資顧問。グラーツ投資顧問の良いところは、提供銘柄に定評があるだけでなく、1ヵ月単位での勝率や含み益を開示してくれており、どのように資産が増えるのかイメージしやすく、しっかりとユーザーの資産に向き合おうとする姿勢がうかがえます。 昨今のネット投資顧問は、どれだけ短期間に吹き上がる銘柄を発掘できるかを競い合っている傾向にありますが、グラーツ投資顧問は、ホットなテーマ株情報を提供しつつも、アベレージで利益を出すということが前提にあります。そういう意味では、長く付き合えるパートナーを探している方に、是非、試していただきたい投資顧問です。

これらの株サイトの特徴は、無料でその時々の注目株や、相場レポートを配信してくれることと、「銘柄相談」に定評があることです。もし、含み損が大きな銘柄を抱えてしまっているなら、包み隠さず相談してみては如何でしょうか。(銘柄相談は、電話でもメールでも大丈夫です。)

どの担当者も、誠実・丁寧にアドバイスして頂けるはずです。対応も早く、当日か翌営業日には返答がきます。まだ使った事がない方は「銘柄相談サービス」の利用をおすすめします。 ただし、質問の内容が複雑すぎたり、一度に相談する銘柄数が多い場合には、回答まで数日かかるかもしれません。個人的なオススメとしては、一度にたくさんの相談をするのではなく、必要最低限の質問を複数回に分けてする方がレスポンスは良いと感じます。銘柄相談する場合には工夫してみてください。

いろんなサイトを試しましたが、やはり、サポート対応がしっかりしているところは、総合的にサービスのレベルは高いと感じています。このサイトで取り上げた投資顧問サイトは、もちろん、サポート面もしっかりしていますし情報やサービス水準は高いと思います。是非お試しください。

"ココは使える!"と思う投資顧問サイトは、正直あまり多くありませんが、他に見つけたら、この一覧で紹介させていただきます。